スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロニアル葺き替え工事

ロゴ_丸治瓦店


こんばんわ!瓦職人のシンヤです!

最近は寒くなりましたねー。特に朝は寒いです・・・。
みなさん、風邪をひかないように気を付けて下さい。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 習志野情報へ  にほんブログ村 住まいブログへ  にほんブログ村 住まいブログ リフォームへ  にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

今回はコロニアル葺き替え工事のご紹介です。
雨漏りのご相談があり、今回新しくコロニアルの葺き替えのご依頼でした。

屋根の上にペンキを塗ってしまい雨水が抜けず、コロニアルが重なり部分が
濡れています。これでは釘穴などから漏ってしまいますね。

コロ近く02

雨漏り箇所発見!!!谷板金の際から雨水が侵入しています。

コロ近く01

すべて、古いコロニアルを撤去して、コンパネを張りました。
中学の後輩で大工さんの飯田工務店にコンパネ張りを手伝ってもらいました。
やっぱり大工さんは仕事が早いですねー。

コロ近く03

新しいコロニアルを上げて葺き始めです!

コロ近く04

棟には換気棟も付けました!これで屋根の通気がよくなりますね。

コロ近く05

仕上がりはこんな感じです!

コロ近く06

やはり、瓦屋さんの立場から、コロニアルの上にペンキを塗るのはお勧めできないですね。
コロニアル屋根の雨漏りの原因の一つだと思います。
製品によってですが、瓦と瓦の目地などを、ペンキやコーキングなどで塞がれてしまうと、
雨漏りするケースが多いです。
やはり、リフォームされる時などは、各箇所の専門業者さんに一度ご相談されることを
お勧めいたします。



←良かったらクリックお願いします!


瓦職人のシンヤにメールでお問い合わせ
お問い合わせには必ず返信しておりますが、返信が遅れる場合もありますのでご了承下さい。
 お急ぎの場合は電話(047-479-4632)でご連絡下さい。
※メールはshin8181@zpost.plala.or.jpまでよろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コロニアル

ところでコロニアルって何だろう
プロフィール

小野伸也(シンヤ)

Author:小野伸也(シンヤ)
  
千葉県から関東一円の工事を手がける丸治瓦店の瓦職人です。

職人気質の親方の下で修行中ですが、日々手がける現場の様子をご紹介していきます。

屋根に関する悩みや不安等、何でもご相談ください!
n-ono-f4@gray.plala.or.jp

会社概要はこちら

このブログはリンクフリーです。
人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
月別アーカイブ
ケータイ丸冶瓦店
モバイルサイトを開設しました!
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。